ヘアサロン『IWASAKI』の気になる料金は?メリット・デメリットも合わせて紹介

初めてヘアサロン「IWASAKI」に行ってきました。

今までは、それ相応の美容院に通っていたので、一回の施術でそれなりの料金がかかっていました。

しかし物価が上がってきた今、美容院選びも慎重にしなければなりません。

今回は、美容院選びに迷っている人向けに、ヘアサロン「IWASAKI」で体験したメリット・デメリットを紹介していきたいと思います。

白髪染めカラートリートメント【KAMIKA】

ヘアサロン「IWASAKI」の概要

ヘアサロン「IWASAKI」は、創業から40年経つ老舗の美容室です。

老若男女、だれでも気軽に立ち寄れる雰囲気が一番の魅力なのではないかと感じました。

実際、無機質でシンプルな美容室ながら、子どもからお年寄りまで幅広い年齢層の人々が来店していました。

ふつうの美容院ならあり得ない現象ですね…。

ヘアサロン「IWASAKI」で体験したメリット

最初に、ヘアサロン「IWASAKI」で感じたメリットを挙げていきたいと思います。

ヘアサロン「IWASAKI」には、下記の3つの利点がありました。

①料金がとにかく安い!

まず一つ目に挙げられるのは、何といっても料金の安さです。

カットのみでたったの980円平日タイムサービス時のカラー代と合わせても2960円しかかかりませんでした。

普通の床屋さんとほとんど変わらないか、それより安い相場だと感じます。お財布に優しい金額です。

この日は次々とお客さまが来店していたのですが、「やっぱりそうなるよね…。」という気持ちになりました。

IWASAKIの料金を表にすると、以下のようになります。

カット¥980
カラー(シャンプー・ドライ付)¥2,600
パーマ(カット・シャンプー・ブロー付)¥3,300
カット(平日タイムサービス
12:00~14:00
¥690
カラー(平日タイムサービス
9:00~12:0014:00~16:00
¥1,980
前髪カット¥390

となっています。

やはり平日タイムサービス時がお得ではありますね☆

なお、お店の営業時間は9:00~18:00までとなっています。

②店員さんの技術がプロ並み

続いて、店員さんのカット・カラーの技術が素晴らしい所です。

お客さまの希望をいち早く察して、希望通りにカットする技術は、ふつうの美容院のスタイリストと比べてもほとんど遜色そんしょくありませんでした。

ぼくは、髪の横と後ろ側のふくらみが気になっていたのですが、カットした後はきれいさっぱりな髪型になっていました。

カラーリングも「染みて痛いな」と思うこともなく、スムーズに終わりました。

ここで、おすすめの散髪ハサミを貼っておきます。とても切れ味抜群なので、髪のセットには効果的です。

③接客サービスも好印象

それに加えて、接客サービスもレベルが高く好印象でした。

ふつうの美容院だと、こちらが喋らなければ気まずくなりがちでしたが、IWASAKIの店員さんは余計なことは話さず黙々と作業に打ち込んでいました。

だからといって無愛想というわけではなく、こちらが話した内容に対しては臨機応変な受け答えをしてもらえました。

聞き上手な店員さんが多いなという印象を受けました。

ヘアサロン「IWASAKI」で体験したデメリット

一方で、ヘアサロン「IWASAKI」で感じたデメリットを挙げてみたいと思います。

ヘアサロン「IWASAKI」には、下記の3つの欠点がありました。

①予約制がないので待たされる

IWASAKIでは、ふつうの美容院と違って、予約制というシステムがないので待たされる可能性が高いです。

ぼくは受付表をもらってから、約1時間半ぐらい待たされました。雑誌類も置いていなかったため、スマホで時間をつぶしていました。

待たされるのが苦手な方にとっては不向きなのかもしれません。

総合電子書籍ストア【楽天Kobo】

②カラーリングの色の種類が限られている

続いて、カラーリングの色の種類が限られていました

いわゆるオーソドックスなブラウンのカラーだけは、色の明るさレベルを細かく選べます。

ただ他の髪色、アッシュやレッド・イエローなどは明るさレベルの種類が少なめでした。

「個性的な髪色にしたいな」と思う方にとっては、不向きなのかもしれません。

自宅で失敗しない白髪染めをしたい方には、以下の商品がおすすめです。


③お店からのサービスが少ない

それに加えて、お店からのサービスが少ないのもデメリットの一つとして挙げられます。

ふつうの美容院であれば、下記のサービスが受けられます。

  1. 雑誌類やタブレットで時間を潰せる
  2. お茶やコーヒーなどドリンク類の提供がある
  3. ヘッドスパやトリートメント等のオプションメニューがある

しかしIWASAKIでは、上記のようなサービスがほぼありませんでした。

したがって、上質でこまめなサービスを希望する方には不向きなサロンなのかもしれません。

こまめなサービスが希望の方は、自宅でヘッドスパができる温感トリートメントがおすすめです。

Tricore

ヘアサロン「IWASAKI」は料金が安い反面、上質なサービスを受けられない

この記事では、ヘアサロン「IWASAKI」で体験したメリット・デメリットを紹介してきました。

メリットをまとめると以下のようになります。 

  1. 料金がとにかく安い!…平日タイムサービス時が特にお得。      
  2. 店員さんの技術がプロ並み…ただし技術が低めなスタイリストもまれにいるので要注意。
  3. 接客サービスも好印象…接客は控えめながら親切な受け答えをしてくれる印象。

一方、デメリットをまとめると以下のようになります。

  1. 予約制がないので待たされる…1時間以上待たされることも頻繁にある。
  2. カラーリングの色の種類が限られている…スタンダードなブラウン系以外は色のグラデーションが少ない。
  3. お店からのサービスが少ない…雑誌やタブレット、ドリンク類のサービス、オプションメニューがほぼない。

このように、ヘアサロン「IWASAKI」は料金が安い反面、上質なサービスを受けられません。

上質でこまめなサービスを受けたいのであれば、それ相応の美容院を選んだ方がいいかと思います。

ただ美容院代を安く済ませたいのであれば、IWASAKIのように価格が良心的なサロンを選ぶのもおすすめです。

美容院選びに迷っている方の参考になればと思います。

最後に、IWASAKIの店頭で売られているHERBEEハーヴィーのヘアオイルはいかがでしょうか?小振りな商品ながら、機能性抜群です。

詳細は下記の、「IWASAKI」ヘアオイルについての記事を参考にしてみて下さい。

『IWASAKI』ヘアオイルの使い方や効果を徹底解説
「髪がパサついて困る…。」「髪に潤いを与えたい!」このようなお悩みはありませんか? 僕も、太陽光やヘアアイロンによる髪の乾燥が気になっていました。 そこで、普段利用しているヘアサロン「IWASAKI」で売られているヘアオイルを買うことにしました。

ヘアサロン「IWASAKI」のホームページのリンクも合わせて貼っておきます。

Hair Salon IWASAKI

Follow me!

コメント

  1. エミコ より:

    平日サービス料金って?

  2. さすけ より:

    休みは何曜日?

  3. 廣瀬やよい より:

    本日行きました。パーマを掛けましたが、カーラーの巻き方が超雑でフンワリしてほしいばしょがぺったんこで、左右非対称の髪型になりました。もっと上手な人にし直しして頂きたいです。

    • nishimiya より:

      そうですか💦
      スタイリストさんの質、けっこう上手い下手分かれますよね。
      指名制もあるので、上手な人の施術に当たることを願っています。

PAGE TOP