堂々の復活作。L’Arc~en~Ciel『SMILE』/アルバムレビュー

邦楽

L’Arc~en~Cielのアルバム「SMILE」が発売されてから約19年経ちました。

本作品には、シングル曲「READY STEADY GO」「瞳の住人」、カップリング曲「Spirit dreams inside」を始め、「Lover Boy」「Feeling Fine」「Coming Closer」など計10曲が収録されています。

久しぶりに聴いてみたのですが、骨太なサウンドながら、爽快感あふれる良質なアルバムでした。

今回は本作品に興味がある人のために、L’Arc~en~Ciel「SMILE」の概要や収録曲を紹介しようと思います。

1.アルバム「SMILE」の概要

アルバム「SMILE」は、前作「REAL」以来約3年7ヶ月ぶりとなる9作目のスタジオアルバム2004年3月31日にキューンレコードから発売されました。

本作品は、2001年より始動した各メンバーのソロ名義での活動の期間を経て発表されています。

収録曲には、アルバムに先行し2004年に発表したシングル「READY STEADY GO」「瞳の住人」の表題曲を含めた10曲が収められています。

また、2001年に発表したシングル「Spirit dreams inside -another dream-」にカップリング曲として収録された楽曲「Spirit dreams inside」が収録されています。

日本でのリリースから約3か月となる2004/6/29には、アメリカ向けに設立したレーベル、東風レコードから米国盤がリリースされています。

2.アルバム「SMILE」の収録曲とレビュー

ここから、アルバム「SMILE」の収録曲を紹介していきます。

①接吻

キーボードの音色とハードなギターサウンドが印象的な楽曲。曲のタイトルは「せっぷん」ではなく「くちづけ」と読むのが正式になっています。

ラルクらしい浮遊感あふれる幻想的な曲です。

②READY STEADY GO

2004年2月に22作目のシングルとして発表された楽曲。テレビアニメ「鋼の錬金術師」のテーマソングにもなりました。

曲名通り、疾走感あふれるロックチューンで、ラルクの中でも人気が際立っています。

キャッチーな歌詞やメロディーが病みつきになりますね☆

③Lover Boy

イントロの歪んだギターリフを切り貼りして、つなぎ合わせたようなギターロックナンバー。

タイトルは「色男」を意味する言葉ですが、kenさん曰く、この曲の歌詞は「恋愛体質な人間」をモチーフにしているといいます。

アグレッシブなメロディーと、エロチシズムを感じさせる歌詞が印象的です。

④Feeling Fine

手拍子のイントロから始まるメロディアスなポップナンバー。メロディーはポジティブで爽快感溢れています。

ただ歌詞を読むと

繋がっていても 予感してたから 最初から多分

遠い過去の事さ 教えてくれた 別れの意味

いつになれば 糸を断ち切り 君を乗り越える?

L’Arc~en~Ciel SMILE「feeling fine」より引用

など、過去の失恋から立ち直れていない様子がイメージできます。

⑤Time goes on

アコギの音色が印象的な、ポップで切ないメロディーのバラード。

アルバムでは中休みの役割も果たしていますが、tetsuyaさん作詞作曲のソフトな楽曲に癒されます。

⑥Coming Closer

トラディショナルな趣のあるサウンドが印象的なロックナンバー。

歌詞は環境破壊がテーマとなっており、hydeさん曰く「歌詞に登場する”君”は地球の事を指している」といいます。

サビの

Hurry on,hurry on time

Hurry on,I can’t save you

L’Arc~en~Ciel SMILE「Coming Closer」より引用

のところが印象的ですが、地球を二人称で観ているところにスケールの大きさを感じます。

⑦永遠

パーソナル色の強い、hydeさんが大切な人に捧げたというミディアムナンバー。

⑧REVELATION

インダストリアルをバンドサウンドと同期させたロックナンバー。

歌詞に登場するフレーズ

十の王冠

42ヵ月の永遠

L’Arc~en~Ciel SMILE「REVELATION」より引用

は、聖典「ヨハネの黙示録」に由来しています。

十の王冠」は、ラルクの活動再開前までに獲得したオリコン週間シングルチャート首位の回数。「42ヵ月」は、ラルクの活動休止の期間と同じになっています。

⑨瞳の住人

2004年3月に23作目のシングルとして発表された楽曲。

hydeさんの高音ファルセットが印象的なクラシカルなバラードソング。ラルクの楽曲の中でも非常にキーの高い曲となっており、楽曲中の最高音はhihiAとなっています。

こちらが「瞳の住人」のyoutube動画です。

L’Arc~en~Ciel「瞳の住人」

PVが逆再生なところも不可解で印象的ですね。

⑩Spirit dreams inside

2001年9月に21作目のシングルとして発表された楽曲の英語詞バージョンで、同シングルのカップリングに収録されたバージョン

軽快なアコースティックギターのサウンドが全面に押し出されたロックナンバー。この曲は、映画「FINAL FANTASY」への楽曲提供依頼を受けて書き下ろされた楽曲です。

ラルクのアルバム「SMILE」は笑顔になれない人のために作られた作品

いかがでしたか。

L’Arc~en~Cielのアルバム「SMILE」の概要や収録曲を紹介してきました。

アルバム「SMILE」は日常的に笑顔になれない、そんな人のために作られたアルバムのように感じました。

本作品が気になる方は、ぜひ手に取ってみて下さい。

コメント

PAGE TOP