透明感あふれる傑作。L’Arc~en~Ciel『HEART』/アルバムレビュー

L’Arc~en~Cielのオリジナルアルバム「HEART」が発売されてから、25年の歳月が流れました。

「HEART」を久しぶりに聴いたのですが、古臭さは全く感じさせず、シンプルにとても良いアルバムだなあと思いました。

本作品には、ラルクの代表曲「」「winter fall」の他にも、「LORELEY」「fate」「あなた」等の名曲が収録されています。

今回は本作品に興味がある人のために、アルバム「HEART」の概要や収録曲を紹介しようと思います。

アルバム「HEART」の概要

アルバム「HEART」は、L’Arc~en~Cielの5作目のスタジオアルバム1998年2月25日にソニーレコードから発売されました。

本作品は、当時のドラマーsakuraが逮捕されたことに伴う、約8か月の活動休止状態の期間を経てリリースされたアルバムとなっています。

シングル「虹」を制作していた段階ではサポートドラマーで制作に参加していたyukihiroが、1998/1/1付けでsakuraに代わりL’Arc~en~Cielのメンバーとなっています。

そのため本作品は、L’Arc~en~cielにyukihiroが正式加入してから発表した初のアルバムとなりました。

収録曲には、1997年10月に発表したシングル「虹」に加え、アルバム発表の2か月前に発表されたシングル「winter fall」の表題曲を含めた10曲が収められています。

1997年に東京ドームで開催した復活ライブでは、前述の2曲の他、本作品に収録された「Shout At Devil」が先行演奏されています。

アルバム「HEART」の収録曲とレビュー

ここから、アルバム「HEART」の収録曲を紹介していきます。

①LORELEY

hydeさんがアルト・サックスで印象的なメロディーを奏でています。タイトルは、ドイツのライン川にある伝説の岩「ローレライ」から取られています。

一曲目から、壮大で美しいナンバーですね☆

②winter fall

8thシングルの表題曲として発表された楽曲。このシングルで自身初のオリコン週間シングルチャート首位を獲得しています。

この曲は、ラルクファンならずとも一度は耳にした人が多いと思います。スキーをしているような、そんな疾走感あふれる爽やかな曲です。

3.Singin’ in the Rain

はねたリズムが印象的な、ジャジーな雰囲気をまとった楽曲。

雨が降る中で歌うというイメージをもとに、ミュージカル映画「雨に唄えば(Singin’ in the Rain)」に由来するタイトルがつけられています。

この曲はやはり、雨の日に聴きたくなる曲です。映画も観たのですが、ほっこりする作品でした。

④Shout at the Devil

音のしぶきがほとばしるような、パンキッシュでライブ映えするロックナンバー。

ラルクの攻撃的な一面が垣間かいま見れます。かっこいいですね☆

⑤虹(Album Version)

7thシングルの表題曲として発表された楽曲のアルバムバージョン。力強さと希望が秘められたドラマティックかつスケールの大きな楽曲。

バンド名の「L’Arc~en~Ciel」がフランス語で虹を意味しています

ちなみに、こちらがシングルバージョンの「虹」です。

L’Arc~en~Ciel「虹」

サウンド的には暗めな曲ですが、歌詞からは暗い世界でも前を向いていく力を感じます。個人的にも、背中を押してくれるようなそんな曲です。

⑥birth!

アルバム後半の幕開けをかざる、目が覚めるような疾走感のあるポップス。

hydeさんが

Realize~

L’Arc~en~Ciel HEART「birth!」より引用

と繰り返し連呼しているのが印象的です。

⑦promised land

ゴシックな香りをたたえてパンキッシュに疾走するナンバー。

止まらない 炎は進む 遅すぎた目覚めの後はAh…「さよなら」さ

L’Arc~en~Ciel HEART「promised land」より引用

願いは 焼き尽くされて 終わらない瓦礫の世界でAh…誰に捧ぐ?

L’Arc~en~Ciel HEART「promised land」より引用

これらの歌詞から、何となく戦争について歌った曲かなと考えられます。

⑧fate

妖しくダークな雰囲気をまとったダンサブルなロックナンバー。

森の中に迷い込んだような、そんな迷走感のある不思議な曲です。

⑨miiky way

アコースティックギターのサウンドが印象的な伸びやかなポップス。

milky way」とは日本語で「天の川」という意味です。天の川は、織姫と彦星が悲恋する場所というイメージがありますね。

⑩あなた

ストリングスが効いた、アルバムを締めくくる壮大なクラシカルなバラード。

これまでに4作のベストアルバムに収録されており、アルバムで初音原された曲の中では収録ベストアルバム数が一番多い曲となっています。

とてもストレートなバラードで、ファン人気が高いのもうなずけます。

アルバム「HEART」は冬場に聴くにはピッタリな作品

いかがでしたか。

L’Arc~en~Cielのアルバム「HEART」の概要や収録曲を紹介してきました。

特に冬場に聴くにはピッタリなアルバムとなっています。

また比較的シンプルで聴きやすいので、ラルク初心者にもオススメな作品です。

本作品に興味のある方は、ぜひ手に取ってみてください。

Follow me!

コメント

PAGE TOP