映画『FALL/フォール』/地上600mのテレビ塔に取り残された二人の運命は?

映画

映画「FALL/フォール」を観ました。

本作では二人の女性クライマーが、超高層テレビ塔へのクライミングに挑戦していきます。

しかしクライミング達成後、ハシゴが崩れてしまい、鉄塔の頂点に取り残されることに。高さは何と地上600m

一歩足を踏み外すだけで命を落としてしまう極限状態の中、孤立してしまった二人の奮闘ぶりがスリリングに描かれています。

今回は本作に興味がある人向けに、映画「FALL/フォール」のあらすじや観た感想を書いていきたいと思います。

お名前.com

映画「FALL/フォール」の概要と主なキャスト

映画「FALL/フォール」は2022年にアメリカで制作された作品で、上映時間は107分。ジャンルはスリラー映画となっています。

主なキャストとして

  • ベッキー(グレイス・キャロライン・ケリー)…女性クライマー。夫のダンを亡くしたショックから、クライミングを休んでいたが、ハンターに説得され、クライミングにチャレンジする。
  • ハンター(バージニア・ガードナー)…ベッキーの友であり、命知らずな女性クライマー。ベッキーを誘ってテレビ塔の登頂を目指す。人気YouTuberでもある。
  • ダン(メイソン・グッティング)…ベッキーと夫婦関係にあったが、ロッククライミング中に不慮の事故に遭う。
  • ジェームズ(ジェフリー・ディー・モーガン)…ベッキーの父親。ベッキーを溺愛しており、何かと干渉してくる。

等が挙げられています。

映画「FALL/フォール」のあらすじ

①ダンの死を乗り越え、テレビ塔を登るベッキー

フリークライマーのベッキーダンをロッククライミング中の事故で亡くしてしまう。

ベッキーは、1年が経っても悲しみに暮れていた。親友でクライマー仲間のハンターはそんな彼女を元気づけようと、新たなクライミングに誘う。

二人が登るのは、人里離れた場所にある高さ600メートルの使われなくなった超高層テレビ塔だった。

ハンターは自身のYouTubeで、今から老朽化したテレビ塔のクライミングに挑戦すると説明する。

その後二人は、さび付いたハシゴを慎重に登り始める。ときおりハシゴのねじが外れながらも、なんとかタワーの頂点へ到達。

二人は写真を撮って喜び合う。

ベッキーはドローンを飛ばしてビデオ撮影。ハンターは頂点から片手でぶら下がるパフォーマンスを見せる。

こうして二人はしばらく喜びに浸る。

ベッキーはダンのことを思い出し、彼へのメッセージを読む。ベッキーは遺灰をそこから撒くことで彼を偲び、新たな1歩を踏み出す決意を示す。

②二人は高さ600mの頂点に取り残される

二人は下に降りることにする。命綱をつけ、最初にベッキーがハシゴを降り始める。しかし途中で、ハシゴのねじが外れてしまう。

ハシゴが途中で壊れ、ベッキーは命綱にぶら下がる。ハンターは必死になってベッキーを持ち上げる。

ベッキーは頂点へのハシゴの一部が壊れずに残っているのを確認。彼女はそのハシゴを使い、頂点にたどり着く。

ただベッキーは、怪我をして太ももから出血してしまう。

二人は頂点から、下に降りる方法を考える。ドローンの入ったカバンは下にあるパラボラアンテナに落として使えない。携帯の電波も圏外なため、電話やSNSも使えない。

二人は作業員が残した双眼鏡と銃を見つける。

二人はスマホのビデオに死を覚悟した心境を語り始める。ハンターはスマホをロープで電波の届く位置までぶら下げ、メッセージを送ることを試みる。

しかし上手くいかない。

二人は高いテレビ塔の頂上に取り残されてしまう。

ベッキーとハンターは必死で助けを求めるが…

本作では、テレビ塔の頂点600mに取り残された後の悪戦苦闘ぶりがメインテーマとして描かれています。

二人は

  • 水なし
  • 食料なし
  • 電波なし

の三重苦で絶体絶命の状況でした。

彼女達は助けを求めて

  1. スマホとブラジャーを靴に入れて地面に落とす
  2. 拳銃を発砲して近くの人に気づかせる
  3. 充電したドローンを飛ばして建物の中に浸入させる

等を試みます。

しかしその結果

  1. 通りすがりの男がいたものの、電話で話しているため気づかれない。
  2. 男とその友人に気づかれたものの、助けるどころか、ハンターの車が盗まれる。
  3. ドローンは建物の近くでトラックと衝突。運転手はドローンのメッセージに気づかずに立ち去る。

と失敗を繰り返しています。

まさに踏んだり蹴ったりの結果ですね…。

独りになったベッキーのサバイバル術に凄みを感じた

三日目の夕方、ハンターは下のパラボラアンテナに落ちて亡くなります。ベッキーは孤独になり泣きますが、誰も助けてくれません。

四日目の朝、鷲がベッキーの太ももの傷を襲います。彼女は鷲と乱闘。みごと勝利します。

ベッキーが何日かぶりの食料にありつく様子は、まさに野生動物のようでした。

その後ベッキーは、ロープを使いパラボラアンテナへ…遺体となったハンターの靴を取り、父へのメッセージの入ったスマホを靴に入れます。

「ごめん、ハンター。今度は失敗できない。」彼女は、ハンターのお腹に靴を押し込んで遺体を下まで落としました

今回は、父ジェームズが娘のメッセージをスマホで受け取りました。その後、救助部隊が駆けつけ、ベッキーは無事に保護されます。

独りになった後のベッキー。彼女の決死のサバイバル術に凄みを感じました

映画「FALL/フォール」はスリリングあふれる名作品

いかがでしたか。

映画「FALL/フォール」のあらすじや観た感想を書いてきました。

サバイバルスリラーという新ジャンルの映画でしたが、終始スリリングあふれる展開で、終始目を離せない展開でした。

スリリングを感じたい方には、おすすめの傑作映画と言えます。

気になる方は是非、手に取ってみてください。

ちなみに今だと「DMM TV」の会員登録で、本作が無料で観られます☆


コメント

PAGE TOP